モチベーションアップに効果的な音楽

この記事では、100%管理人の主観による独断と偏見で、就職活動でモチベーションを上げる必要があるときに役立つ音楽をご紹介します。

ジャンルやミュージシャンなど、非常に好みの分かれるものなので、万人受するとは思いませんが、誰か一人でも役立てれば幸いです。

やる気に火をつける編

「よっしゃやるぞ!」というときに聴きたい曲。「消えかけたやる気の炎」に油を注ぐための曲です。

Don’t stop believin’/journey

80年代に世界を席巻したロックバンドジャーニー。

この曲は最近では映画「モンスター」で使用されたりGleeでカバーされていましたね。その昔には日産のCMでも使われてました(今の就活生は世代が違うと思いますが笑)

メロディの美しさもさることながら、ゴッドボイスの持ち主Steve Perryが繰り返し歌う「Don’t stop blievin’(信じることを止めないで)」には本当に何百回も勇気付けられてきました。

A Question Of Honour/サラ・ブライトマン

サッカー「日韓共同開催2002 FIFAワールドカップ」以降使用されているあの曲です。「負けられない戦いがそこにはある!」のバックで流れているやつです。

曲の前半は、ストリングスをバックにサラブライトマンがしっとりと歌い上げているのですが、後半になると、ドラムや・エレキギターのバッキングなどのリズム隊が加わり、あの聞き覚えのあるサビに続きます。

徐々に盛り上がっていく感じとサビのメロディでやる気が燃え上がる曲です。

F・E・A・R/B’z

結成30周年を迎えたご存知B’zの隠れた名曲。

管理人がB’zを好きなのは、曲に登場する、あるいは前提となっている主人公が等身大で、頑張れだの辛いだとといった歌詞が多いので、自分へのメッセージとして届きやすいんです。

この曲もその一つで、Fear(恐怖)を歌ったものですが、恐怖に臆するのではなく、立ち向かえというメッセージ性が強いです。B’zの中でもかなりハードなギタープレイも相まって、「面接が嫌で仕方がないけど立ち向かおう!」と思えます。

「ちっちゃくぶるぶる震える位なら暴れろよ〜Dance with FEAR!!」

Through The Fire And Flames/Dragon Force

2000年代に彗星の如く現れたメロディックスピードメタルバンド ドラゴンフォースの名曲。

「火と炎を越えていけ」という曲名のとおり、全篇にわたってスピード感があふれる”乗れる曲”です。

このバンド、意図しているのかどうかわかりませんが、なかなかギャグセンスも高いです(特にリードギターのハーマン・リ)。あ、曲は大真面目なのでご安心を。

Dears/Gackt

元MALICE MIZERのガクト先輩のソロ曲。

個人的にはガクトは全く好きではなく、初めてこの曲を聴いたときには「なんて耳障りな曲なんだ」と思ったのですが、実は大したスルメ曲で、今ではモチベーションアップのためのプレイリストに必ず入る名曲です。

第一印象は良くないかもしれませんが、しばらく時間をおいてまた聞いてみて欲しい曲です。

Progress/スガシカオ

就活界では有名な曲。NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」のテーマ曲ですね。

ゆったりとした曲調ですが、歌詞が秀逸な応援ソングです。

「あと一歩だけ前に進め」

Final Fight/るろうに剣心サントラ

最後はまさかのアニメサントラ。

みんな大好きるろうに剣心の戦闘BGMで、一部で「おかたずけ」と呼ばれている曲です。

とにかくテンションが上がるので、るろ剣を見たことがある人はもちろん、ない人にもオススメです。

フタエノキワミアー‼︎

疲れた心を癒す編

Yatta!/葉っぱ隊

名曲中の名曲。

90年代のバラエティ番組「笑う犬」の企画で生まれた曲。

就活が上手くいかなくて死にたい気持ちになっている就活生に、「生きてるだけでハッピーなんだ」と思い出させてくれます。

葉っぱ隊の彼らには「葉っぱ一枚あればいい」のです。もはや哲学。

心が疲れた就活生はこの曲で自分を取り戻してください。

RUN/B’z

またB’z。こちらは比較的初期の超名曲。

「荒野を走れ、傷ついても。心臓破りの坂を越えよう」など、頑張りたい気持ちを強く後押ししてくれる曲です。

B’zの曲には他にも応援歌が沢山あるので、気になった方はぜひ聞いてみてくださいね!

以上が、管理人が就活時にモチベーションを上げるために聞いていた曲です。

これらの曲なしには第一志望の内定はあり得なかったとすら思えるほど助けになりました。

皆さんも、ご自身の「応援歌」のプレイリストを作り、履歴書を書いたり面接に向かう車内で聞いてやる気の炎を大きくしてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする